シーズン1 [DVD]
HEROES / ヒーローズ Vol.1
シーズン2 [DVD]
HEROES/ヒーローズ シーズン2 DVD-BOX
シーズン3 [DVD]
HEROES/ヒーローズ シーズン3 Vol.1 [DVD]

2008年10月15日

HEROES/ヒーローズ #3.05 - Angels and Monsters

シーズン3 第5話

ネイサンを殺してしまったピーターは、本来自分がいるべき4年前の世界へと逃げ帰る。そしてピーターが現れたのは、レベル5にあるサイラーの独房の中。ピーターが自分の能力をコピーし、「飢え」ていることに気づいたサイラーは、これで同類になったと告げる。怒ったピーターは、サイラーの首をへし折って殺害。次に、母アンジェラに隠している秘密をすべて話せと迫る。だが、何も話す気が無いのを知ると、直接「知る」ために、アンジェラの頭を切り開き始める。その時、ピーターを吹き飛ばし、アンジェラを救ったのは、生き返ったサイラーだった...。

モヒンダーの研究室を訪ねたマヤは、この付近で失踪者が出ていると言い、捜索願いのチラシを見せる。何も知らないと答えるモヒンダーだが、マヤはふと床に死体を引き摺ったような跡があるのを発見。その後、モヒンダーの留守を狙って研究室に潜入してみると、奥の部屋にはチラシに載っている失踪者たちが、繭(まゆ)のようなものに包まれて壁に貼り付けられていた。まだ生きていた失踪者を助け出そうとしていたところに、急にモヒンダーが戻って来る。自分の身を守るため、能力を発動させるマヤだったが...。

トレイシーとベッドを共にしたネイサンの前に、またリンダーマンが現れる。神の使者だと名乗るリンダーマンを信じようとしないネイサンだが、自分のお告げのおかげでトレイシーを救うことが出来たと言われると、返す言葉は無かった。自殺の原因を聞かれたトレイシーは、能力で人を殺してしまったことを打ち明け、これから自首するとネイサンに答える。ネイサンは、自分が記者会見場で撃たれたのは、今のトレイシーと同じように能力を公表しようとしたからだと教え、自首を思い留まらせる。その後、報せを受けて"組織"の施設を訪ねたネイサンは、危険人物として拘束されているピーターと対面する。ネイサンが連れて来たトレイシーから能力について尋ねられたアンジェラは、"組織"がジマーマンに遺伝子を操作させたことを教える。だが、それをされたのはトレイシーだけでは無かった。ネイサンが能力を持たずに生まれたことに失望したアンジェラの夫アーサーは、自分の息子にも人工的に能力を与えたのだった。それを初めて聞かされたネイサンは、母を罵りながらその場から立ち去る。自分たちを救ってくれるのは彼しかいないと、ネイサンはトレイシーにモヒンダーのことを話し始める...。

脱走したレベル5の囚人狩りを、たった独りで始めたクレア。ブラックホールを作り出す悪人として知られるスティーブを捕らえたものの、実際は心優しい男だった。過ちによって、ただ一度だけ能力で人を殺してしまっただけだと言うスティーブ。それなのに、いきなり"組織"に捕らえられ、家族と引き離されてしまったのだと。家族に会いたいというスティーブの願いを叶えるため、協力するクレアだが、そこにベネットとサイラーが現れた。敵であるはずのサイラーと組んでいる父を見て驚くクレア。一方、スティーブは罠にかけられたと勘違いし、ブラックホールを作り出す。それに吸い込まれそうになるのをクレアたちが必死で堪えている隙に逃走するスティーブ。かろうじて助かると、ベネットはスティーブと話し合いがしたいとクレアを説得。スティーブの行き先は分かっていると、クレアは答えた。スティーブが家族に電話し、公園で待ち合せの約束をしていたのをクレアは聞いていたのだ。公園で落ち込んでいるスティーブに声をかけると、家族は会いに来てくれなかったと言う。家族は自分のことをモンスター扱いしているのだろうと。そんなスティーブにベネットは取引を持ちかける。サイラーを殺してくれたら、その代わりに見逃してやると...。

パインハースト社でリンダーマンから次の指示を受けるダフニー。味方につけるべき能力者をヘッドハンティングして来いと言い、リンダーマンが手渡した資料にはノックスやモヒンダーが載っていた。一方、アンジェラの指示で墓を掘り起こしたヒロとアンドウは、化学式の奪還に協力する条件でアダムを地上に復活させる。3人で行動を開始したものの、すぐにアダムに逃げられてしまう。任務に失敗したと、二人で飲みながら反省会をしているところに、ダフニーとノックスが現れ、ヒロに仲間になれと言う。相手が悪人と知りつつ、誘いに乗ると答えるヒロだが、そのためには証明が必要だとノックスは言う。能力も無く不要なアンドウを殺せと言われ、剣を渡されたヒロは、ためらいもなくアンドウの胸をそれで貫いた。その後、パインハースト社に戻ったダフニーは、ヒロも仲間に迎えたとリンダーマンに報告。すると今度は、マットを探し出すよう指示を受ける。ダフニーが去ると、リンダーマンの姿が消え、代わりにある人物がそこに現れる...。

* * *

前回もチラリと映ったパインハースト社が正式に登場。"組織"の敵対勢力ということで、今後は両者間の戦争に突入するんでしょうか? ネタバレなので今回は書けませんが、リンダーマンの謎も解けたし、パインハースト社のトップも登場します。

あとで過去に戻ってやり直すつもりなんでしょうけれど、ヒロがアンドウを殺したのは、やはりショッキングでした。

ブラックホールを作り出す能力者スティーブを演じているのは『THE WIRE/ザ・ワイヤー』のバブルスことアンドレ・ロヨ。1回限りの登場では惜しいキャラなので、また登場してくれないかなぁ? ネタバレなので書けないけど、もうなんでもありのドラマなんだから、どうにでも出来るんじゃないかなぁ...。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ << ランクアップにご協力お願いします

[DVD]
HEROES/ヒーローズ シーズン1 Vol.1
HEROES/ヒーローズ シーズン1 DVD-BOX 1
HEROES/ヒーローズ シーズン1 DVD-BOX 2
HEROES/ヒーローズ シーズン2 DVD-BOX

[ブルーレイ] ※アメリカ盤ですが、日本のプレイヤーやPS3で再生できます
Heroes - Season 1
Heroes - Season 2
posted by キント at 13:45 | TrackBack(0) | シーズン3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。