シーズン1 [DVD]
HEROES / ヒーローズ Vol.1
シーズン2 [DVD]
HEROES/ヒーローズ シーズン2 DVD-BOX
シーズン3 [DVD]
HEROES/ヒーローズ シーズン3 Vol.1 [DVD]

2008年10月08日

HEROES/ヒーローズ #3.04 - I Am Become Death

シーズン3 第4話

ピーターが未来の自分に連れて来られたのは、4年後のニューヨークだった。一見、現在と何も変わらないように見えたが、町行く人々の多くが能力者となっていた。一本の注射で誰でも能力を得られるようになった今、それを悪用する者は絶えず。そのため、人々はお互い疑心暗鬼に陥り、歪んだ世界になってしまった。それを修正しようと活動していた自分は、今や過激派として追われる身だと言う未来の自分。それに数々の過ちを犯してしまったため、修正は現在のピーターに託したいと。現在に戻り、ある化学式の公表を阻止しなければならないのだが、それにはサイラーの能力が必要だと言う。未来の自分は誰に追われているのか? そしてなぜサイラーの協力が必要なのか? それを詳しく尋ねようとするピーターだったが、銃声と共に未来の自分はその場に倒れた。すでにクレアとハイチ人に挟み撃ちされていたピーターだったが、かろうじて逃げ出すことができた...。

ピーターの遺体を目の前に、ついにやったと喜ぶダフニーとノックス。しかし、クレアは過去のピーターがこの時代に来ていることを教える。あいつも抹殺しなければいけないと、クレアはモリーの力が必要だとダフニーに指示する。家に戻ったダフニーは、モリーにピーターの居場所を探させたいと、夫のマットに頼み込む。

ピーターが研究室を訪ねてみると、そこには異形の怪物と化したモヒンダーが潜んでいた。能力を得たいがために、自身を実験台にした結果、こんな姿になってしまったと告白するモヒンダー。世界を救うためにサイラーの能力が必要らしいと言い、ピーターはその居場所を教えてほしいと頼む。サイラーの能力は危険だと告げ、教えようとしないモヒンダーの心を読んだピーターは、カリフォルニアのコスタ・ヴェルデにある、かつてのベネット邸にサイラーが住んでいることを知る。

ベネット邸にテレポートしたピーターが見たのは、意外な光景だった。あのサイラーがエプロン姿でキッチンに立ち、ノアと呼ぶまだ幼い息子のために朝食を作っていたのだ。そして、ピーターの姿を見たノアからは叔父さんと呼ばれ、サイラーは久しぶりに会えたと言って抱きしめてくる。だが、顔に傷がないことから、サイラーはそれが過去から来たピーターだと気づく。何も知らない過去のピーターのため、サイラーは自分の変化について話し始める。ピーターと自分が兄弟だと知ったこと、そしてノアのために真面目になろうと、サイラーの名を捨て、本名のガブリエルとして生きていることを...。

その話に驚きながらも、ピーターはサイラーの能力をコピーさせて欲しいと頼む。するとサイラーは、自分の能力の危険性を打ち明ける。自分の能力は「直感」だけではなく、もっと知りたいという「飢え」も伴っている。かつて、他の能力者を殺して能力を奪いまくっていたのは、単なる自分の欲望ではなく、その「飢え」のせいだった。もし自分の能力をコピーすれば、ピーターも同じく「飢え」た怪物になってしまうかも知れないと。だが、このままでは世界は滅び、可愛いノアも死んでしまうと告げるピーター。それでも信じようとしないサイラーに、ピーターは真偽を確かめるために未来の絵を描かせる。ピーターの話が本当だと知ったサイラーは、仕方なく自分の能力をコピーさせる。だがその時、クレア、ダフニー、ノックスがすでにベネット邸に侵入していた。争いの最中、ノックスの攻撃の巻き添えになったノアが死亡。怒りが頂点に達したサイラーは、かつてのピーターのように、その場で核爆発を起こした...。

一瞬にして20万人が亡くなった悲劇について、哀悼の意を表するネイサン・ペトレリ大統領。その隣には、大統領夫人となったトレイシーが寄り添っていた。記者会見のあと、ネイサンが向かったのは、ピーターが囚われている場所だった。ピーターを殺そうとしているクレアを止めたネイサンは、皆に席を外させ、兄弟二人だけとなる。縛られていた弟を解放したネイサンは、世界が破滅することも、ピーターがそれを阻止しようとしていることも知っていると言う。だが、もうピーターが孤軍奮闘する必要はなく、能力者の軍隊を作ることになったと明かす。ピーターが信じていないと気づいたネイサンは、本当かどうか確かめてみれば良いと言う。ネイサンの本心を読み取ろうとするピーターだったが、同時に「飢え」が発動してしまい...。

核爆発のニュースを見ながら、マットは妻ダフニーの身を案じていた...と、そこにドアをノックする音が。ドアを開けてみると、そこには妻の姿が。しかし、流石のダフニーも完全に核爆発から逃れることは出来ていなかった...。

そして現在。未来を夢の中で垣間見たマットは、早く将来の妻ダフニーを探しに行きたいと訴える。だが、マットはその前にまだスピリチュアルな旅を続けなければならないと答えるウスツ。そして今度は、歩みの遅いカメのあとについて砂漠を旅することになるマットだった。

体の異変が止まらなくなったモヒンダーは、世話をしてくれるマヤにも辛く当たってしまうようになる。マヤに去られた後も必死で研究を続けるモヒンダーだったが、やがて自分はもう元には戻れないことを知ることになる。

ジマーマンを訪ねたトレイシーは、自分がニキとバーバラという姉妹のいる三つ子だと知る。そして3人とも何らかの遺伝子操作をされたことも。とある"組織"に頼まれてやったと答えるジマーマンだが、その名前は覚えていないと言う。怒ったトレイシーは、思わずジマーマンを凍らせて殺してしまいそうになる。

リンダーマンに纏わりつかれていると感じ、辟易していたネイサン。しかし、リンダーマンはあくまでもネイサンを手助けしているのだと言う。そのおかげで議員になれ、次には大統領になれるだろうと。そこにトレイシーが現れ、ネイサンに辞表を手渡した。リンダーマンは、トレイシーを助けるのもネイサンの運命だと助言する。その時、トレイシーは、自分の能力を恐れ、高い橋の上から身を投げようとしていた。

ハイチ人に捕らえられ、"組織"の牢獄に入れられていたヒロとアンドウ。アンジェラの前に連れ出された二人は、化学式が書かれた2枚の紙片について質問されると、どちらも盗まれたと正直に答える。"組織"に敵対する何者かの仕業だと考えたアンジェラは、敵の正体を暴くためには、ヒロの手助けが必要だと言う。なぜなら、その敵が誰かを知るには、ヒロもよく知るあの人物の協力が必要なのであった...。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ << ランクアップにご協力お願いします

[DVD]
HEROES/ヒーローズ シーズン1 Vol.1
HEROES/ヒーローズ シーズン1 DVD-BOX 1
HEROES/ヒーローズ シーズン1 DVD-BOX 2
HEROES/ヒーローズ シーズン2 DVD-BOX

[ブルーレイ] ※アメリカ盤ですが、日本のプレイヤーやPS3で再生できます
Heroes - Season 1
Heroes - Season 2
posted by キント at 16:22 | TrackBack(0) | シーズン3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。