シーズン1 [DVD]
HEROES / ヒーローズ Vol.1
シーズン2 [DVD]
HEROES/ヒーローズ シーズン2 DVD-BOX
シーズン3 [DVD]
HEROES/ヒーローズ シーズン3 Vol.1 [DVD]

2006年09月12日

HEROES/ヒーローズ #1.01 - Genesis

シーズン1 第1話 「創世記」

ニューヨークに住む介護士のピーターは、ビルの屋上から飛び降りる夢ばかり見るようになっていた。自分には特別な能力があり、空を飛べるのではないかと思い始めたピーターは、兄ネイサンに相談する。しかし、下院議員に立候補し何かと忙しいネイサンは、ピーターの話などまともに聞いてくれなかった...。

>>続きを読む
posted by キント at 22:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | シーズン1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

Who Wants to Be a Superhero? #1.06

<最後の関門>
いよいよ残り二人となったフィードバックとファット・ママ。「君たちにスーパーパワーを授け、空を飛べるようにしてやろう。」スタン・リー氏にそう言われ、連れて来られたのはスタントマン養成所だった。

まずはトランポリンの訓練を受ける二人。フィードバックはすぐにコツを掴んで空中回転も出来るようになるが、ファット・ママはただジャンプするのもうまくいかない...。

次は空中ロングジャンプ。ブランコで弾みをつけ、勢い良く飛び出すフィードバックだが、ファット・ママは恐がってリタイヤしてしまう。

秘密基地に戻った二人それぞれに、スーパーヒーローとしてではなく、普通の人間として質問をすると言うリー氏。その中の一つは 「君にとってのヒーローは誰か?」 というものでした。

フィードバックことマシューは、スタン・リー氏がヒーローだと答えます。子供の頃に父を亡くしたマシューは、リー氏の描くヒーローに父の姿を重ね合わせ、勇気を貰って今まで生きてきた。そんなヒーローたちを作り出すリー氏こそが、自分にとって一番のヒーローだと。

ファット・ママことネルは、自分の父がヒーローだと答えました。いつも自分たち家族を守ってくれた強い父だったと。しかし、最近はそんな父が年老いて弱ってきているので、とても心配だと話しました。

二人の話を聞き終えたリー氏は、ついに優勝者を発表すると告げます。ところが、それはいつもの秘密基地の屋上ではなく、新しいスーパーヒーローの誕生を世界中に披露するのに相応しい場所で行うと...。

リー氏が改めて二人を呼び出したのは、ユニバーサル・スタジオでした。突然始まったイベントに驚く観光客たち。巨大スクリーンに現れたリー氏は、まず二人のプロモーションビデオを流します。

口から数万匹ものイナゴを吐き出すダーク・エンフォーサー(出番があって良かったね)。でも、ファット・ママは一吹きでダーク・エンフォーサーごと吹き飛ばす。グリフォンのような怪物には、ドーナッツ爆弾で応戦だ。

宇宙から岩を投げつけるダーク・エンフォーサー。間一髪、岩を受け止め美女を救うフィードバック。恐ろしいドラゴンはビリビリ光線で丸焼きに。

そして、リー氏が発表した優勝者は...フィードバックでした。奥さんとキスを交わすフィードバック。家族や友人たち、そしてこの6週間を共に過ごした仲間たちもお祝いに駆けつけて来ました。

そして、今までモニター越しにしか会えなかったリー氏と、初めて直接会えたフィードバック。祝福してくれる観光客に 「誰でも必ず夢が叶う時が来る」 と言い残し飛び立って行った。今後のフィードバックの活躍に乞うご期待!

[2008/07/29 追記] 優勝者への特典だったコミックス化とTVムービー化について。フィードバック主役のコミックスは発売されましたが、TVムービーでの主演は実現されず。『メガスネーク』という作品に端役で出るだけでお茶を濁されてしまいました。代わりにシーズン2の舞台裏リポーターとして活躍していましたが、このシーズン2は面白くなかったので、ここでは紹介していません。

Who Wants to Be a Superhero? #1 Feedback
Who Wants to Be a Superhero? #1 Feedback (Dark Horse Comics)

メガスネーク
メガスネーク
posted by キント at 14:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | Who Wants to Be a Superhero! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。